デリカテッセン

西新井大師にあるカフェサロンジュモが、テイクアウト専門になり営業していたので行ってきました

アリオ西新井の近くの病院に通院しており
終わったのが、11時頃とちょうどランチ時間帯に
なった頃でした。

土砂降りだったので、ランチは近くがいいなと
思い、フェイスブック友達が投稿していた
西新井大師の表参道入口にある
カフェサロンジュモに行くことにしました。

以前は店内で飲食出来たのですが、コロナ禍に
なり、テイクアウト専門店になっています。

カフェサロンジュモは、不定休営業なので
まずは、営業しているかどうか確認をを
するため電話をすることに。

営業しているとのことで、予約をし
20分程かかるということで、先に買い物を
済ませてから、お店に向かいました。

店頭に、メニュー看板がありました。

・明石焼き
・煮鶏丼
・からあげ弁当
・厄除け辛御鶏
・しょうが焼き弁当
・日替わりスープ

それと、まめつばき和クレープも始めたそうで
私が投稿で見たのは2種類でしたが
たくさんの種類がありました。

・おぐら&クリーム
・ほうじ茶あん&クリーム
・サクサクりんごあん&クリーム
・温州みかんあん&クリーム
・チョコあん&クリーム
・いちご&ミルクあん&クリーム
・バナナ&チョコあん&クリーム
・リンゴコンポート&りんごあん&クリーム
・ミカン&温州みかんあん&クリーム

店内に入らず、入口横の小窓から
受け取りが出来ます。

カフェサロンジュモの弁当のおかずがデカすぎ!あだち焼きもトロトロでオススメ

家に帰り、早速開けます。
お手拭きと、お箸を取り出しました。

お手拭きの裏側には、四つ葉のマークが
ありました。

四つ葉は、カフェサロンジュモの
マークなので、わざわざここのお手拭きを
用意したのだと思います。

しかも、厚めのお手拭きなので嬉しいです。

お弁当ですが、主人は、からあげ弁当にしました。

唐揚げが、とても大きいです。

私は、煮鶏丼にしました。

こちらも鶏肉が大きいです。

とても存在感のある、たっぷりの紅生姜。

副菜は、大根・厚揚げ・ボールと

きんぴらごぼうと

キャベツと卵のサラダでした。

早速、煮鶏から頂きます。
甘めの優しい味付けです。
鶏肉がホロホロで、食べやすかったです。

パッとお弁当を見たとき、何故こんなに
紅生姜がたくさん入っているのだろう?と
思ったのですが、ここでその意味が分かりました。

甘めの味付けなので、紅生姜と食べると
本当に合うんです。

この組み合わせが、めちゃくちゃご飯が
進みました。

副菜も、全て甘めの味付けになっていました。

そして、あだち焼きです。

2人で食べるので、大の方を注文したら
てんこ盛りになっていました。

だし汁には、三つ葉が入っていました。

だし汁を運ぶときに、溢れないように
カップホルダーに入っていました。

こういう配慮は嬉しいですし助かります。

店主さんが、兵庫県出身なので
タコ焼きではなく、明石焼き風なのだと
思います。

ちなみに、普通の明石焼きも販売していました。

まずは、だし汁を付けずそのまま頂きます。
中はトロトロで、タコも大きめです。

ほんのり、あだち菜の味がしてだし汁を
付けなくても、とても美味しいです。

全体的に緑色だったのは、足立区の特産品である
あだち菜を使用しているからなんです。

あだち菜をパウダーにしたものを
入れているそうです。

だし汁を付けても食べてみました。
先程、そのまま食べても美味しかったのですが
また違った、優しい味になり、こちらも
とても美味しいです。

カフェサロンジュモの味付けは
全体的に甘めで優しい味付けで好きです。
2人であっという間に完食してしまいました。

まめつばき和クレープの和と洋のハーモニーが最高!モナカもパリパリで美味しい

食後のデザートに、まめつばき和クレープも
注文しました。

別添えで、モナカが付いていました。

主人は、チョコバナナにしました。

バナナと生クリームとチョコあんが
入っていました。

チョコクリームではなく、チョコあんという
ところが「和」の部分で、オリジナルな
感じです。

私は、いちごミルクにしました。

イチゴと濃厚ミルクあんと生クリームが
入っていました。

イチゴはスライスカットされていて
食べやすくなっていました。

濃厚ミルクあんは、その名の通り超濃厚!
生クリームは、しつこい甘さではなく
イチゴもさっぱりしていたので
相性抜群でした。

「まめつばき和クレープ」という商品名ですが
全店主さんがこの場所で「まめつばき」という
カフェを経営されていました。

その時に取り扱っていた、まめつばき最中。
これが、カフェサロンジュモになってからも
引き継がれていました。

まめつばき最中のあんの種類が豊富にあります。

そのあんこが入っているから「和」なんですね。
これは、他にはないオリジナルなクレープだと
思います。

そして、別添えになっていた最中を
乗せてみたら、ますます「和」ぽく
なりました。

別添えになっているのは、最中を
パリッパリに保つためなんですね。

この最中に、あんこや生クリームを
乗せて食べました。

和も洋も一度に味わえて
とても美味しかったです。

結構、上の方で中身食べちゃったなと
思ったのですが、下からイチゴが
突き抜けてきました。

具材が下までたっぷり入っていました。
最後まで美味しく頂けました。

あんこは、定番のものから季節のあんまで
あるので、また違うものも食べてみたいなと
思いました。

不定休ですので(土日祝の休みが多いです)
事前に電話で確認してから行くことを
オススメします。

最後に、今回ご紹介したお店の情報が
よかったなら、こちらのブログランキングを
クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 足立区情報へ

カフェサロンジュモ 店舗情報

●店舗名:cafe salon jumo

●住所:東京都足立区西新井1-6-6

●アクセス 東武スカイツリーライン
      大師前駅から徒歩2分

●電話番号:03-3897-2897

●営業時間:11:00~16:00(LO.15:30)
      ※緊急事態宣言中は変更の可能性あり

●定休日:不定休

●予約可否:電話で予約可

●配達:Uber Eats対応
    【a】Uber Eats  フード注文  

●支払い方法:現金、PayPay

●駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

●注意事項:※営業時間、定休日は変更になる場合
       がありますので、ご来店前に店舗に
       ご確認をお願いします。

カテゴリー
 人気記事
足立区の情報が満載です

タグ
Twitter
アーカイブ